Aimless

Cisco892Jで経路交換サーバ(IPv4)を作った

https://blog.aimless.jp/archives/822/ 2012-04-07
15.2(3)Tで実装された経路交換サーバ機能を試してみました。 構成 経路交換サーバ用のCisco892Jと、CentOS(quagga+op

Cisco892Jを15.2(3)Tにアップデートした

https://blog.aimless.jp/archives/814/ 2012-04-06
IOS15.2のリリースノートを見ていたら、「BGP Route Server」や「LISP Virtualization」、「mGRE Tunnel Support over IPv6」な

FortigateのVDOMで遊んでみた

https://blog.aimless.jp/archives/754/ 2012-04-02
念願のFortiOS4.0が動くFortigateを手に入れたぞ!!という事で、VDOMで遊んでみました。環境はFortigate50BとF

OSPFv3はVRF未対応?

https://blog.aimless.jp/archives/748/ 2012-03-31
タイトルのままです。環境はCisco892J:Version 15.1(4)XB7です。vrfが設定されているインターフェースでOSPFv3を

CiscoのBGP4-MIBはIPv6未対応??

https://blog.aimless.jp/archives/738/ 2012-03-25
「HEのBGP Toolkitで見れるAS接続図を自分のASでもやってみよう」と思いgrahpvizで作ってみました。AS64585接続図 元と

自宅をLISPでIPv6化してみた

https://blog.aimless.jp/archives/726/ 2012-03-18
これまでHurricane ElectricのTunnelBrokerでIPv6化していた自宅を、LISP Beta Networkを利用したIPv6に

exabgpでフルルートを注入してみた

https://blog.aimless.jp/archives/713/ 2012-03-17
@stereocatさんのエントリーを見て自分もルータにフルルートを注入したくなったので、RouteViews+bgpdump+exabgp

YAMAHAのIPIPトンネルが上手く動いた

https://blog.aimless.jp/archives/694/ 2012-02-29
MLの方々からアドバイスを頂いた結果、YAMAHAでグローバルIPアドレス経由のIPIPトンネルを張る方法がわかったのでメモ。 PPにPPPo

YAMAHAのIPIPトンネルが上手く動かない(その2)

https://blog.aimless.jp/archives/685/ 2012-02-05
前回のパケットキャプチャに引き続き、PPインタフェースにANY-ANY-pass-logなフィルターを掛けてパケットの動きを確認してみました

YAMAHAのIPIPトンネルが上手く動かない

https://blog.aimless.jp/archives/675/ 2012-02-04
前回から引き続き、Cisco892JとRTX1000でグローバルIP経由のIPIPトンネルを掘ろうと試行錯誤しているものの、開通には至ってい