Aimless

Private Endpoint と Private DNS Zone の自動連携を Bicep で利用する

Published: 2022-07-04 azure
はじめに Private Endpoint を利用して通信を閉域化する際には、privatelink.[PaaS の FQDN] のゾーン内に存在する A レコードを Private Endpoint のプライベート IP アドレスに名前解決する必要があります。この名前解決を実現するための一つのオプションが Private DNS Zone です。Azure Portal から Private Endpoint を作ると、Private DNS Zone

Azure Firewall の SNAT と X-Forwarded-For の挙動

Published: 2022-06-17 azure
はじめに Azure Firewall のドキュメントには SNAT と X-Forwarded-For について次の記載があります。 指定したプライベート アドレス範囲は、ネットワーク規則にのみ適用されます。 現時点では、アプリケーション ルールでは常に SNAT が使用されます。 Azure Firewall の SNAT プライベート IP アドレス範囲 さらに、アプリケーション ルールによって処理されたト

Azure Portal から Windows Admin Center で Azure 外のサーバを操作する

Published: 2022-06-09 azure
はじめに Azure で Windows Admin Center を使用して Azure Arc 対応サーバーを管理する (プレビュー) という機能がパブリックプレビューになりました。タイトルそのまま、Azure Portal から Windows Admin Center(WAC) で Azure Arc-enabled Server を操作できる機能です。 実際に使ってみたキャプチャは次の通りです。Azure Portal から WAC で Azure Arc-enabled Server な Windows Server の

Azure ExpressRoute で実現できる構成/実現できない構成

Published: 2022-05-23 azure
はじめに パブリッククラウドのサービスには設定できる項目に制限が存在します。この制限には、緩和申請が存在しており一定の数量まで制限を増やせるタイプと、緩和申請が存在せず制限を増やせないタイプが存在します。 そのため、制限を考慮せずに設計してしまうと、構築時に制限に引っかかってしまい想

Azure VM Backup で1日あたり複数回のバックアップを取得する際に指定する「期間」の挙動

Published: 2022-05-20 azure
はじめに Azure VM Backup に拡張ポリシーが実装されました。拡張ポリシーでは Azure VM Backup で1日に複数回のバックアップを取得する機能がプレビューになっています。 参考:Back up an Azure VM using Enhanced policy 設定にあたっては「開始時間」と「スケジュール」、「期間」を指定する必要があります。 設定画面 「何時から始めるか」を指

Azure Arc を利用して サーバに SSH でリモートアクセスする

Published: 2022-04-24 azure arc
Azure CLI がインストールされている端末から、Azure Arc-enabled Server に登録したサーバに対して SSH で接続できる機能がプレビューになったので試してみました。 In preview: SSH access to Azure Arc-enabled servers SSH access to Azure Arc-enabled servers 準備(Azure 側) Azure CLI にログインするアカウントに Virtual Machine Local User Login の権限を付与します。今回の検証では所有者の権限を有するアカ

How to use a static public IP address in Windows 365

Published: 2022-03-20 azure
This article shows how to use a static public IP address in Windows 365. At first, on Mar 2022, Windows 365 doesn’t provide any way to assign a static IP address to your Windows 365. But for Windows 365 Enterprise, you can realize this by using Azure Network Service. Windows 365 Enetrprise have two network options. One is Microsoft Hosted Network. Another is “On-premise network connection. When you use “On-premise network connection,” you can realize it by NAT Gateway and Azure Firewall. Option 1: NAT Gateway NAT Gateway is a managed service to provide SNAT to Virtual Machines. You can assign a static Public IP address to NAT Gateway. And the source IP address of Virtual Machine is translated by this Public IP Address of NAT Gateway when NAT Gateway relates with the subnet where the Virtual Machine runs on.

Azure Stack Hub 2108 Update

Published: 2021-12-12 azurestack
はじめに Azure Stack Hub 2108 Update がリリースされました。 https://docs.microsoft.com/en-us/azure-stack/operator/release-notes?view=azs-2108 1つ前の 2102 Update が2021年5月にリリースされましたので、半年ぶりのリリースになります。本エントリでは 2108 Update での中で気になった機能をまとめます。 Emergency VM access Emergency VM access がパブリックプレビューになりました。本機能を利用すると、OS 側の設定ミスによってリモート

Microsoft のサポート担当に Azure Stack Hub をリモートで直してもらう

Published: 2021-12-09 azurestack
はじめに Azure Stack Hub 2108 Update にて Remote support と呼ばれる機能がパブリックプレビューになりました。とても便利な機能なのでご紹介します。 Remote support for Azure Stack Hub これまでのサポート対応 これまでの Azure Stack Hub では、障害発生時に次のようなフローで Microsoft のサポート担当と連携して対応していました。 Azure Stack Hub ポータルからサポート担当にログを

Azure Resource Manager で Azure Stack HCI 上に仮想マシンを作成する

Published: 2021-11-27 azure azurestack arc
Ignite Fall 2021 にて Azure Portal で Azure Stack HCI 上に仮想マシンを作れる機能が招待制プレビューになりました。 VM provisioning through Azure portal on Azure Stack HCI (preview) 本機能を利用すると、Azure Resource Manager を利用して Azure Stack HCI 上に仮想マシンを作成できます。また、Azure Resource Manager を利用して Azure Stack HCI 上の仮想マシンを起動・停止・再起動したり、CPU やメモリ、Dis