azure

Azure CLI がインストールされている端末から、Azure Arc-enabled Server に登録したサーバに対して SSH で接続できる機能がプレビューになったので試してみました。 In preview: SSH
This article shows how to use a static public IP address in Windows 365. At first, on Mar 2022, Windows 365 doesn’t provide any way to assign a static IP address to your Windows 365. But for Windows 365 Enterprise, you can realize this by using Azure Network Service. Windows 365 Enetrprise have two network options. One is Microsoft Hosted Network. Another is “On-premise network connection. When you use “On-premise network connection,” you can realize it by NAT Gateway and Azure Firewall.
Ignite Fall 2021 にて Azure Portal で Azure Stack HCI 上に仮想マシンを作れる機能が招待制プレビューになりました。 VM provisioning through Azure portal on Azure Stack HCI (preview) 本機能を利用すると、Azure Resource Manager を利用
はじめに Azure Arc-enabled servers のエージェントが、サーバの動作するプラットフォームの情報を集めるようになりました。現時点で収集される情報は次の通りです。 Hardware manufacturer Hardware
はじめに Ignite Fall 2021 にて Azure Virtual Network Manager がプレビューになりました。 https://docs.microsoft.com/en-us/azure/virtual-network-manager/ Azure Virtual Network Manager が提供する機能は次の3つです。 Hub and Spoke 型 VNet Peering の構築 フルメッシュ型 VNet Peering の構築 NSG より
Azure Firewall と Web カテゴリの確認 Azure Firewall Premium はカテゴリベースの Web フィルタをサポートしています。ただしこれまでは「FQND がどのカテゴリに属しているかを確認し
はじめに Service Tag のドキュメントに AzureUpdateDelivery というタグが追加されました。この Service Tag には Windows Update のメタデータサービスで利用されている IP アドレスが含まれているようで
Windows 365 が一般公開されました。本エントリーでは Windows 365 そのものの話を完全にスルーして、Windows 365 Enterprise を利用した際に Windows 365 を Azure 仮想ネットワークでどの
はじめに Oracle FastConnect を利用して ExpressRoute 周りの検証し終えてリソースを削除しようとしたところ、Oracle FastConnect のステータスが Failed になり削除できなくなってしまいまし
はじめに 特にアナウンスもなく、Azure Arc のポータルに Custom location なるものが増えていました。 追加された Custom location Custom location を利用すると「Azure と同じように、